グルコサミンの副作用|グルコサミンサプリメントの口コミランキング

グルコサミンの副作用

体に良いことばかりだと思うグルコサミンにも副作用は存在しますので、これをよく摂取する人は、覚えておいた方がいいでしょう。 グルコサミンの副作用で主に確認されていることは、数点あります。

 

まずは、血糖値や血圧の上昇で、グルコサミンを摂取するとこれが上昇してしまい、インスリンの効き目もあまりなくなる場合があるそうです。

 

そうなると糖尿病の人や元々血圧が高い人などは、危険になる可能性があるので、医師に相談してから摂取する方がいいかもしれません。

 

また逆に、グルコサミンを取り過ぎると、軟骨を作る力が衰える場合があります。 この成分は、軟骨を生成するはずなのに、何故衰えるのかと疑問に思う方がいるでしょう。

 

これは、グルコサミンが十分に足りている若い人に起こる場合が多く、そんなに摂らなくていい時や成長期に取り過ぎるとかえって、軟骨を生成する力が弱くなってしまうのです。

 

それ以外にもグルコサミンの副作用はあって、サプリメントを飲む場合に胃痛や下痢になってしまう人もいます。 これは、グルコサミンのサプリメントだけの話に限りませんが、成分を過剰に取り過ぎると消化器系に負担が大きくなるようで、サプリメントの含有量によって引き起こされるようです。

 

つまり、日本人用に作られている日本産のサプリメントならそんなに副作用は出ないそうですが、外国産の物は、体の大きな人の物も作られていると思いますし、日本人の体質にも合わないのかもしれません。

 

このようなグルコサミンの副作用がありますので、決まった用量や方法で摂取するようにして下さい。 時々多く摂取すれば、それだけ体に良いという考えの人もいるのですが、決してそんなことはないので、決められた分だけ摂取するよう心掛けましょう。